派遣のお仕事!秘書に必要な資質とは何なのか?

相手の話が聞けるということ

派遣の仕事の中で人気が高いものの一つに、秘書があります。華やかなイメージがありますが、実はとても大変な仕事なのです。では、秘書の仕事をするにあたり、必要な資質とは一体何なのでしょうか。まずは、人の話がしっかりと聞けるということです。対外的なものを一気に引き受けることもありますので、相手が何を求めているのかを瞬時に把握する必要があるのです。そんな時に必要なのが、相手の話をきちんと聞けるという資質なのです。

身だしなみに気を使える

秘書に必要な資質の一つとして、身だしなみに気を使えるかどうかということがあります。流行の洋服を着たり、センスの良さを見せびらかしたりということではありません。TPOに沿った服装が出来るか、清潔感のある髪型や服装を心がけられるかということが大切なのです。例えば、自分が来ている洋服の綻びにいち早く気が付いて繕ったり、たとえ新しくなくても靴が美しく磨かれていたり、髪がきちんとまとまっていたりということが重要です。

スケジュール管理が得意

秘書に求められる資質の、最も重要なものとして、スケジュール管理が出来るということがあります。上司のスケジュールを管理し、正確に把握するのが秘書の仕事です。ですので、先々を読むことが出来なかったり、大切なスケジュールが抜けていたり、整理整頓が苦手な方には向いていないかもしれません。逆に、何でもいちいち書き留めたり、スケジュールに沿って動くことが大好きな方は、秘書という仕事に剥いていると言えるでしょう。

出納業務やスケジュール管理は、経験や資格がものをいう仕事です。業務が円滑に進むよう、決算や監査が迫る繁忙期に、秘書の派遣を承っております。信頼のおけるクリーンな秘書をぜひ、この機会にご利用下さい。